河原和音先生の代表作をおすすめランキングで紹介!各漫画の感想も【少女マンガ】

河原和音先生の代表作・おすすめ作品まとめ

河原和音先生の少女漫画は、青春&恋愛の魅力たっぷりで、かつ、他とはちょっと違う独特のストーリーやキャラが魅力。

本記事では、マンガ好きの私が河原和音先生の作品のおすすめ作品をランキング形式で紹介します
※本ページはプロモーションが含まれています。

はやさび

実際にすべて読んだ作品ばかり!

マンガをお得に読むならがおすすめ!

\おすすめの英語学習本/

目次

1位:「素敵な彼氏」(全14巻完結済)

素敵な彼氏」は、2020年に完結した比較的新しい作品で、個人的には最近久々にハマった少女マンガのひとつ。

高校に入ったらカレシをつくってカウントダウンイルミネーションに行くのを夢見る「小桜ののか」と、合コンで出会った「桐山直也」の物語。

巻が進むごとに、ののかの性格の可愛さと、桐山くんの素敵さが際立ってきて、すごく面白かったです。

著:河原和音
¥460 (2023/04/13 12:01時点 | Amazon調べ)

≫全14巻をみる

はやさび

桐山くんの魅力に徐々にハマります。
まだ読んだことがない方はぜひ! 最後の完結までとても面白いです!!

2位: 最新作「太陽よりも眩しい星」(連載中)

河原和音先生の最新作は「太陽よりも眩しい星」(連載中)。

「このマンガがすごい! 2023」<オンナ編>8位。

小学生からの幼なじみが中学生でなんとなく疎遠になって、高校生でまた再開してという青春を描いた物語。

主人公たちの性格もすごくよくて、応援したくなります。

はやさび

実際にありそうで、でもなかった展開。もう一度この頃に戻りたくなりました。
新刊の発売を楽しみにしています。

3位:「高校デビュー」(全15巻完結済)

「高校デビュー」は、中学時代は部活少女だった晴菜が、高校でヨウに出会い、モテコーチになってもらう・・・というラブコメ漫画。

晴菜の真っ直ぐな性格&ヨウのかっこよさが最高で、個人的に大好きで思い出深い少女マンガのひとつ。

全15巻。完結済。
≫全巻をみる

著:河原和音
¥408 (2023/04/13 11:44時点 | Amazon調べ)
はやさび

何回読んでも面白い! 春菜とヨウの組み合わせにハマります

4位:「俺物語!!」(全13巻完結済)

俺物語!!」は、原作・河原和音、作画・アルコのマンガ作品(完結済)。
≫2023年5月8日まで1無料

2013年版このマンガがすごい!オンナ編第1位に選ばれ、アニメ化・映画化もされた人気作品です。

著:アルコ, 著:河原和音
¥418 (2023/04/15 14:44時点 | Amazon調べ)

≫全13巻をみる

少女マンガの男主人公は、いわゆるイケメンが多いのですが、この作品の男主人公・剛田猛男は、いかつい顔・真っ直ぐで不器用なタイプ。

そんな猛男が、女子の中の女子、という感じの可愛い大和凜子と恋をしていくラブコメです。

読み進めるうちに猛男の魅力にハマっていきます。

はやさび

猛男はいわゆるイケメンではないですが、読み進めるうちに猛男の魅力にハマっていきます。
男性が読んでも面白い少女マンガです(友人談)

5位:「青空エール」(全19巻完結済)

青空エール」は、実写化もされた人気少女マンガ(完結済)。

ブラスバンドの名門高校に入学した小野つばさと、野球部の山田大介を中心とする青春物語です。

≫全19巻をみる

はやさび

さわやかな青春物語です。

6位: 「先生!」(全11巻完結済)

先生!」は、河原和音先生の最初の大ヒット漫画(完結済)。

女子高生×先生の恋愛模様を描いています。2017年には実写映画化もされました。

著:河原和音
¥690 (2023/04/15 15:20時点 | Amazon調べ)

≫全11巻をみる

はやさび

個人的には最近の作品のほうが好きなので6位としましたが、名作で間違いなく面白いです。

まとめ: 河原和音先生の少女マンガ作品を楽しもう!

河原和音先生の少女マンガは、どの作品もそれぞれ違った魅力があって面白いです。

まだ読んだことがない作品がある方は、ぜひ読んでみてくださいね。

マンガをお得に読むならがおすすめ!

著:河原和音
¥460 (2023/04/13 12:01時点 | Amazon調べ)
著:河原和音
¥408 (2023/04/13 11:44時点 | Amazon調べ)
著:アルコ, 著:河原和音
¥418 (2023/04/15 14:44時点 | Amazon調べ)
著:河原和音
¥690 (2023/04/15 15:20時点 | Amazon調べ)

\おすすめの英語学習本/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ラノベ・マンガ・アニメ・家電好きの30代OL。別サイト(英語楽しむライフ:https://eigo-tanoshimu.com)とTwitterでは英語アニメやラノベをつかった英語学習法を発信しています。

目次